特長

円滑な胃部X線検査を行う為の支援システムです。
検査者側のタブレット端末から被検者側のヘッドマウントディスプレイ、又はモニターに検査内容の説明、動作指示を文字とイラストで表示し、多言語対応した文字と合成音声を出力します。

*被検者側のメリット
・指示内容が分かるので不安が解消
・安心して検査を受けられるので、受診率の向上→早期発見・早期治療の可能性が上がる。
・時間が短縮されバリウムが流れない為、苦しいバリウムの飲み直しのリスクの減少

*検査者側のメリット
・時間短縮の為、検査自体の効率が上がる。
・被検者の体位変換の為に検査室に入ることがない為、被ばくのリスクが減少
・自身が手話を使えなくても、外国語が話せなくても、アイコンをタッチするだけで指示内容を伝えることが出来る。

PAGETOP
Copyright (C) 2018 ISGate Co., Ltd. All rights reserved.