胃がんについて

  • HOME »
  • 胃がんについて

【胃がんについて】

1年間で胃がんに罹る人は男性で約9万人、女性で約4万1000人です。

すべてのがんの中で、これは男性の第1位、女性の第3位を占めています。

死亡者数では男性の第2位女性の第3位の胃がんです。

しかし、早期胃がんの5年生存率は90%以上。早期発見、早期治療できれば、胃がんは今や『治るがん』です。
だからこそ胃部X線検査での早期発見が重要となります。

主な原因はピロリ菌とされていますが、ピロリ菌がいたからといって、必ずしも胃がんになるわけではありません。

参考文献・「胃がん検診」受けていますか~早期発見、早期治療で、胃がんは今や「治るがん」~

PAGETOP
Copyright (C) 2018 ISGate Co., Ltd. All rights reserved.